ボロゴリラ>ボロリラBLOG

初代メッキゴリラ中心の、車&バイクのブログです
<< ボロリラ102 - リア周りの変更 作業開始 | main | ボロリラ104 - リア周りの変更 リアフェンダー2 そして完成 >>
ボロリラ103 - リア周りの変更 リアフェンダー

そうです。足りないのはリアフェンダーです。

あたりまえですけど、スイングアーム長くなる→リアタイヤの位置が後ろになる→リアフェンダーとの位置関係が変になる。

というわけで、取り残されたリアフェンダーも後ろに追いやります。

 

↓簡単に移動できるこんな部品や

 

↓こんな部品がありますが

 

私のボロリラには、ちょっと違う感があるので買わずに何とかします。

実際はお金が勿体無いだけ・・・・・いや、ミリ単位で自分のベストの位置に装着するためです (-_-;)

 

じゃさっさと作りましょう。

 

まず用意する材料は、どこの御家庭にもある外径が18mm位の水道用の塩ビパイプ。

これをカットして、リアフェンダーの下側の取り付け部にスペーサーとして使用します。

 

フェンダーを3cm後退させたいなら、3cmに切った物を2本用意します。5cmなら5cm、50cmなら50cmね (-"-)

ちなみに私は100円ショップ(ダイソー)で買った100円じゃないパイプカッター(私が買った時は200円だったはず)で切ります。

 

値段が値段なので、それなりの工具なのですが塩ビパイプ切るのには十分な性能です。ちなみにハンドルも切れましたよ。

 

んで、そのままだと「水道パイプやん!」ってバレてしまうので

どこの御家庭にもあるカッティングシートの端材を貼って、素材感を封じ込めてしまいます。

 

塩ビパイプには見えなくなりましたね!(黒の塩ビパイプに見える・・・とか言わないこと)

 

シルバー貼るとこんな感じ。シルバーの方が貼った感があるかもね。

 

ボロリラ号は、最終的に長さ35mmマットブラック仕上げにしました。

 

ちなみに私の周りの口うるさい指摘マン達は、この塩ビパイプをアルミ素材のカラーだと思っているようです。いひひひひ

実際装着した状態の物を見るとキタコのコンビニパーツの汎用アルミカラーみたいですね。1mの塩ビパイプ(200円位)を買ってきたら、かなりの台数分出来るんでお勧めです。そんな数要らないですけどね。

 

次に用意するのはフェンダー上側のステーですね。

 

 

| TG | ボロゴリラ>ボロリラ | 22:22 | comments(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:22 | - | -









    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

このページの先頭へ