ボロゴリラ>ボロリラBLOG

初代メッキゴリラあれこれブログです
<< ボロリラ86 - ポイント&コンデンサー交換 | main | ボロリラ88 - PC20キャブ磨きました >>
ボロリラ87 - インマニ交換

前から気になっていたシリーズ。

 

インマニ替えました。

 

現在装着中のキャブPC20はキタコのインマニで装着してあります。

旧ロゴのマニでこのゴリラの時代にも合致して雰囲気も気に入っていますが

唯一の問題点が、フロートカバーのオーバーフローパイプがシリンダーのフィンに当たってゴムホースが取り付けられないという点です。

 

こんな感じでフィンの間に埋まっています。

調べるとこのキタコのインマニ+PC20の組み合わせと、社外シリンダーのあるあるな問題らしくて(ノーマルシリンダーは大丈夫)シリンダーのフィンの干渉部分を削ってホースを付けている方を結構御見かけしました。

 

ヘタレな私はフィンを削る勇気が出ずに見て見ぬふりしていましたが、オーバーフローしたガソリンが熱々のシリンダーにジャバジャバ流れる絵面を想像するとそれも大変なことだと重い腰を上げて対策することにしました。

 

が、やっぱりシリンダーフィンは削りたくない・・・・

そもそもヘッド&シリンダーが武川なので武川のインマニだったら絶対逃げるはず!という事で(安易な発想)武川のインマニを探すことにしました。

 

TAKEGAWAのロゴが古いタイプがいいのでオークション頼みなんですが、ちょっと昔の武川のインマニって適合が分かりにくいですね。装着するキャブや車種によりA-5とかA-9とかいくつも種類があるようですが、自分が欲しいPC20&モンキー・ゴリラ用がどの品番かわからない。当時のカタログとかがあればいいんでしょうけど持ってないので、なんとなくでA5の品番の物をとりあえず落札・・・・・・見事に外れ(涙)  背が高すぎでした。結局A9という品番が適応らしいとわかり、やっと手に入れることができたので交換しました。

 

左のA-9を使います。

 

さっさとバラします。

よく見るとキャブが汚いなぁ・・・・・

 

マニ単体ではキタコより高さがありますね。

キタコマニはヘッド側に1cm位のスペーサーが入るので高さは同じくらいになるのかな。

 

 

んで、めでたくシリンダーフィンを上手く逃げてホースも無事に装着できましたが・・・・・

 

何故か逃げた部分の写真は撮らずに、どーでもいいオイル交換の写真だけを撮る私 (T_T)

 

写真加工でアップにして明るくすると見えますね、逃げているのが。

 

とりあえず、エンジン回りの武川感が強くなり嬉しいです。

 

こうなってくると、タコメーターの取り出しもSPAロゴの武川が是非とも欲しいですねぇ〜

 

 

| TG | ボロゴリラ>ボロリラ | 10:07 | comments(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:07 | - | -









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

このページの先頭へ